映画にはまって数年、心動かされた&萌えた映画を紹介します。映画館での鑑賞記録、特選DVD評、映画関連物他、いろいろ増える予定。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
映画を安く観よう その4 日本映画テレビ技術協会 会員証が届いた。
2007年10月13日 (土) | 編集 |
本日、日本映画テレビ技術協会の会員証が、無事届きました!

先週、申込書を送ってから1週間。思ったよりも簡単で早かった。なぜか会誌4月~10月号も同封されていた。中身は映像技術に関するノウハウがほとんど。これから毎月届くようです。

費用は、
年会費15000円+入会費3000円+会員証発行費500円=18500円の上に、郵便書留の料金530円を加算して、19030円。(準会員の場合。学生さんはもっと安く済みます)
申し込みまでにかかった日数は、1週間。

興味のある方は、こちらのページへどうぞ。

コメント&トラックバック&RSS大歓迎!

よかったら、こちらをぽちっと。
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
テーマ:映画を安く観ませんか
ジャンル:映画
映画を安く観よう その3 日本テレビ映像技術協会に送ってみた
2007年10月06日 (土) | 編集 |
昨日、郵便局に行って、現金書留で、証明書用の写真と申し込み用紙と、会費その他含めて18500円を同封して、日本テレビ映像技術協会に送った。

家のプリンターが壊れているので、申し込み用紙は、ネットカフェでダウンロードした。先週、入会申込書請求フォームで、申請しても届かなかったからだ。こっちのほうが早い。

毎月開催の定例理事会の審査で決まるそうだ。
無事、入会を承認されて、会員証が届いたらお知らせします。

興味のある方は、ぜひ申し込んでみてください。


コメント&トラックバック&RSS大歓迎!

よかったら、こちらをぽちっと。
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
テーマ:映画を安く観ませんか
ジャンル:映画
映画を安く観よう その2:日本映画テレビ技術協会に入会してみない?
2007年09月23日 (日) | 編集 |
映画を安く観る方法というのを、ネットで検索してみると、「日本映画テレビ技術協会の会員になる」というのがあった。
そこの準会員になって、会員証を作って、映画館の窓口で見せると、主要な都市の映画館で、1000円で観られるそうだ。

詳しくはこのページに書いてあるけど、入会金3000円、年会費15000円で準会員(映像関係に従事しない一般人)になれる。会員証発行には500円かかる。

週に2,3本観る人ならもちろん、週に1本、月に3本見る人でも得だ。

18500(最初1年目の費用)+36000(月に3本×1本1000円)=54500(年間)

一般料金1800円×月3本×12ヶ月=64800円
2年目になったらもっと得になる。

得点が利用できる都道府県は、

北海道なら、札幌市

東北なら、宮城県

関東なら、千葉県、東京都、埼玉県、神奈川県

中部なら、愛知県

関西なら、大阪府、京都府、兵庫県、奈良県

中国地方なら、広島県

九州なら、福岡県福岡市。

さっそく、このページの入会申込書請求フォームで請求してみた。
月一回の審査の後で決まるらしい。PDFでのダウンロードサービスもあるので、みなさんも試してみてはいかがでしょう?

コメント&トラックバック&RSS大歓迎!

よかったら、こちらをぽちっと。
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
テーマ:映画を安く観ませんか
ジャンル:映画
映画料金って高くねえ?安く見ようよ!
2007年08月16日 (木) | 編集 |
この国では、映画を観るのに1800円かかる。こんなに高かったら、会社の帰りなんかに、気軽に観に行けないじゃん。

オレは映画大好きだからこそ、こんなに高い金を払うのはイヤです。
もし、値段を設定してる映画会社が「好きなんだから、高い金を払ってとーぜんだろ?」と傲慢な考えを持っているんだったら、断じて許せない。人に観てほしいなら、もっと観やすいように値段を下げるべきだ。それがサービスってもんでしょ?

とゆーわけで、できるだけ映画を安く見る方法を検証してみましょう。
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 [続きを読む...]
テーマ:映画情報
ジャンル:映画
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。