映画にはまって数年、心動かされた&萌えた映画を紹介します。映画館での鑑賞記録、特選DVD評、映画関連物他、いろいろ増える予定。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
再始動のおしらせと備忘録
2011年04月08日 (金) | 編集 |
1年以上も放置してすみません。
現在無職なので、ブログを再始動します。
まず、一番最近見た映画のレビューから書くための、見た映画のリストをあげておきます。
twitterのログから探し出せたタイトルは以下の通りです。

備忘録リスト

4/5
「ランナウェイズ」
「ファンタスティックMr.Fox」 @梅田シネリーブル

3/28:
「ザ・ファイター」@MOVIX京都
「ウッドストックがやってきた!」@京都シネマ

3/21:
「トゥルーグリッド」
「塔の上のラプンツェル」@TOHOシネマ二条

2/26
「ナルニア国物語第三章」
「悪魔を見た」

2/21
「ヒアアフター」@MOVIX京都
「ハーブ&ドロシー」@京都シネマ

2/18
「ゾンビランド」@自宅でビデオ

2/8
「ザ・タウン」@MOVIX京都

1/24
「エリックを探して」@京都シネマ

1/22
「グリーンホーネット」
「デュー・デート」@Tジョイ京都

1/16
「ソーシャルネットワーク」」@Tジョイ京都
「アンストッパブル」@MOVIX京都

12/18
「キックアス」@テアトル梅田
「トロン」@TOHOシネマ梅田
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
テーマ:映画レビュー
ジャンル:映画
重要なお知らせ。
2009年09月12日 (土) | 編集 |
長い間放置してすみませんが、
仕事が多忙なので、本格的に更新を停止します。

見ていてくださった皆様、ありがとうございました。
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
生きてまーす!
2009年04月19日 (日) | 編集 |
仕事にかまけて、先日から2か月も書いてないですが、生きてます。

特に3月はほとんど観たい映画がなかったので、スルーしてましたが、「オーストラリア」や「ウォッチメン」などを観てました。

でも書く気になれなかったのは、あえて書かないといけない理由がなくなってきた(情熱が醒めてきた)からでしょうね。ただ思ったことを書くだけだと、いつかは飽きる。方向性を変えないと、続かなくなるんじゃないかと。

待ちに待った「MILK」や「スラムドッグ・ミリオネア」が公開されるから、また再開します。
イーストウッド先生の「グラン・トリノ」も!

あー観たい映画は何でこんなに公開が遅いの
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
第81回アカデミー賞発表
2009年02月24日 (火) | 編集 |
ダニー・ボイル、おめでとう!
ヒース・レジャー、おめでとう!

ショーン・ペンもペネロペ・クルスも、おめでとう!

おおむね予想通りだったけど、アカデミー会員が思ったほどチキンでなくてよかった。

アタクシのおポンチ予想はこちら。
http://makotokana.blog73.fc2.com/blog-entry-140.html
は予想的中。
は、はずれ。

◆作品賞
スラムドッグ$ミリオネア 

◆監督賞
ダニー・ボイル(スラムドッグ$ミリオネア) 

◆主演男優賞
ショーン・ペン(ミルク) 

◆主演女優賞
ケイト・ウィンスレット(愛を読むひと)

◆助演男優賞
ヒース・レジャー(ダークナイト) 

◆助演女優賞
ペネロペ・クルス(それでも恋するバルセロナ)

◆脚本賞
ミルク

◆脚色賞
スラムドッグ$ミリオネア

◆アニメーション映画賞
WALL・E/ウォーリー

◆外国語映画賞
おくりびと(日本)

その他の受賞作はこちら。
http://eiga.com/official/oscar81/sokuhou.html

「おくりびと」の受賞は意外でした。そんなにいいなら観てみましょう。
前評判の高かった「戦場でワルツを」のどこがユダヤ系のアカデミー会員のカンに障ったのか、確かめてみましょう。

日本のテレビはどこもかしこも「おくりびと」と「つみきのいえ」の報道ばっか。
うれしいのはわかるし、熱烈に報道するなとは言わないが、
誰も取り上げなかったインドの貧民の物語を、スターを使わずに映画化したダニー・ボイルや、ゲイ以外の人々にはあまり知られていないゲイの政治家を演じたショーン・ペンの偉大さにはひとことも触れないなんてどういうつもりだ?

それはさておき、授賞式での司会のヒュー・ジャックマンの笑えるパフォーマンスをどうぞ。
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 [続きを読む...]
テーマ:第81回アカデミー賞
ジャンル:映画
第81回アカデミー賞はどうなるの?
2009年02月11日 (水) | 編集 |
気がつけばもうすぐアカデミー賞なので、ノミネート一覧と予想をば。
去年に比べて安全パイなノミネート欄にガックリ来ましたが(ダークナイトが作品と監督から漏れてるなんて!)、愛するダニー・ボイルの活躍に期待します。
太字は1番手、赤字がダークホース。

◆作品賞
ベンジャミン・バトン 数奇な人生
フロスト×ニクソン
ミルク
愛を読むひと
スラムドッグ$ミリオネア

そりゃあもう、スラムドッグ!ゴールデングローブを獲っているけど、前評判が良い。そうでなければ、暗殺されたゲイの市長の伝記映画「ミルク」。「ベンジャミン・バトン」みたいな凡作が獲ったら泣くぞ!

◆監督賞
ダニー・ボイル(スラムドッグ$ミリオネア)
スティーヴン・ダルドリー(愛を読むひと)
デヴィッド・フィンチャー(ベンジャミン・バトン 数奇な人生)
ロン・ハワード(フロスト×ニクソン)
ガス・ヴァン・サント(ミルク)

上に同じ。

◆主演男優賞
リチャード・ジェンキンス(The Visitor)
フランク・ランジェラ(フロスト×ニクソン)
ショーン・ペン(ミルク)
ブラッド・ピット(ベンンジャミン・バトン 数奇な人生)
ミッキー・ローク(レスラー)

ショーン・ペンは「ミスティック・リバー」で一度獲ってるけど、ゲイの政治家を演じた功績を讃えたい。(ブロークバックの仇を取ってくれええ)さもなければ、落ち目のレスラーの挫折と復活を演じたミッキー・ロークを。ブラッド・ピットが獲ったら泣(以下略)

◆主演女優賞
アン・ハサウェイ(レイチェルの結婚)
アンジェリーナ・ジョリー(チェンジリング)
メリッサ・レオ(Frozen River)
メリル・ストリープ(ダウト あるカトリック学校で)
ケイト・ウィンスレット(愛を読むひと)

こちらはあんまりぱっとしない顔ぶれだけど、前評判のいいケイト・ウィンスレットをば。アンジェリーナ・ジョリーが獲ってもいいな。

◆助演男優賞
ジョシュ・ブローリン(ミルク)
ロバート・ダウニー・ジュニア(トロピック・サンダー 史上最低の作戦)
フィリップ・シーモア・ホフマン(ダウト あるカトリック学校で)
ヒース・レジャー(ダークナイト)
マイケル・シャノン(レボリューショナリー・ロード 燃え尽きるまで)

戦慄の演技と悲劇的なエピソードで撮る確率が大きいでしょう。あとは・・・ダウニーJRが獲ったら、アカデミー会員を褒めてあげたいよ。

◆助演女優賞
エイミー・アダムス(ダウト あるカトリック学校で)
ペネロペ・クルス(それでも恋するバルセロナ)
ヴィオラ・デイヴィス(ダウト あるカトリック学校で)
タラジ・P・ヘンソン(ベンジャミン・バトン 数奇な人生)
マリサ・トメイ(レスラー)

前評判。
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 [続きを読む...]
テーマ:第81回アカデミー賞
ジャンル:映画
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。